why:
To change Tokyo from being known as the city with the highest probability of disasters, to the city that is the most ready for it.
why:
世界で最も災害の危険性が高いと認定された都市である東京を、世界一災害に準備が出来た都市に変えるためには。

1st
Tokyo / Yokohama ranked as the world's worst at-risk cities for disasters, indicated by Re Group of Switzerland.
東京/横浜はスイスのRe Groupによると世界で最も危険な都市としてランクされています。







6,662,838
Number of households in Tokyo in 2016.
2016年の東京の世帯数。





how:
A disaster prevention book appreciated by all ages, distributed to all 6.4 million households in Tokyo.
how:
エンターテインメントとして子供から老人まで楽しめる防災本をつくり、東京の640万世帯の全てに配布する。




8,030,000
Total number of TOKYO BOSAI books issued until 2017.
2017年までに発行されたTOKYO BOSAIの本の総数。​​​​​​



We collaborated with Dentsu in designing and editing the disaster prevention book "TOKYO BOUSAIi", which was distributed to all households in Tokyo exceeding 6.6 million people, issuing 8.03 million copies. Considering this book to be a universal design, we used warning colors of yellow and black stripes as the key colors, so they can be easily found when needed, using manga to simulate disasters that clearly illustrated various methods. Regardless of whether children or elderly people would use this book, we emphasized easy and eye catching illustrations for people with a low consciousness of disaster prevention knowledge. A total of around 40 pages of this book has the same contents as "OLIVE handbook", previously issued by NOSIGNER.

DOWNLOAD PDF


東京都が660万を超える全世帯に配布、803万部発行した防災ブック「東京防災」のデザインおよび編集を、NOSIGNERは電通と共同で行いました。警告色である黄色と黒のストライプをキーアーイコンに用いて、もしものときにも見つけやすいデザインとなっているほか、災害を疑似体験するようなマンガや、対処方法をわかりやすく図示したイラストなどを使用し、ユニバーサルデザインにも配慮しました。子供から老人を問わず、防災意識の低い人の関心を高めるために、エンターテインメント性を重視した編集をしています。この本の合計約40ページはNOSIGNERが以前発行した「OLIVEいのちを守るハンドブック」と同じ内容になっています。

PDFダウンロード
英語版 中国語版  韓国語版​​​​​​​






now:
Many disaster projects where the image of term "disaster prevention" in Japan have since increased and changed.
now:
日本での防災という言葉のイメージが変わり、今も東京防災に影響を受けたプロジェクトが多く誕生している。


Following the Tokyo disaster, this project became the largest published project in the administrative history of Japan. Various disaster prevention projects were inspired by the yellow and black key colors we adopted for this TOKYO BOUSAI where many similar designs began to appear. We recognize these projects are not copies, but that they are members who gathered with the same purpose. Google search for "disaster prevention" in Japanese results will results in many yellow and black images. It is an honor to be able to contribute to the changing image of disaster reductions from Japan.

DOWNLOAD PDF

日本の行政史上においても最大級の出版プロジェクトとなった東京防災以降、様々な防災プロジェクトが、我々が東京防災で採用した黄色と黒のキーカラーからインスピレーションを受け、多くの類似デザインが登場しました。これらのプロジェクトは我々のコピーというわけではなく、同じ旗印に集ってくれた仲間だと認識しています。日本語で防災をGoogle検索すると、黄色と黒の画像がたくさんヒットするのを発見できます。日本の防災のイメージを変えることに貢献できたのなら、大変光栄です。

PDFダウンロード
英語版 中国語版  韓国語版​​​​​​​



    
 



what:
TOKYO BOUSAI
when:
2015
where:
Tokyo, Japan
who:
Art Direction
NOSIGNER (Eisuke Tachikawa), DENTSU INC. (Ryosuke Sakaki)
Graphic Design
NOSIGNER (Eisuke Tachikawa, Kaori Hasegawa, Andraditya D.R.) 
Editors
NOSIGNER (Eisuke Tachikawa, Kaori Hasegawa), DENTSU INC. (Ryosuke Sakaki)
Illustration
Yuta Okamura
Client
Tokyo Metropolitan Government
Collaboration
DENTSU INC.
Photo
NOSIGNER (Kunihiko Sato)





Related Project:

Related Project:
THE SECOND AID


Related Project:
Car Emergency Box

Back to Top